So-net無料ブログ作成
検索選択

カンパニョロニョーロで23c [自転車[ビアンキ カメレオンテ4]]

あさひサイクルに点検してもらおうと行ったら、1時間待ち・・・点検は後日
そのまま帰るのなんなのでデュラエース買ってきましたwww
IMG_20121127_195647-1.jpg

忘れていた荷物が届く
IMG_20121127_184610.jpg
エリートのリクイガスチームボトル
気分はリクイガスー!!
使うのもったいないから飾っておきたい気分~♪(使いますよ)

そして来ました、ホイール
IMG_20121129_095527.jpg
『カンパニョーロ カムシン』ピンボケ気味・・・
前後シマノ対応で1912g(カタログ値)
あれ?そんなに軽くないんじゃない?まぁそんなもんでしょう。
値段的にもお手頃価格(2万チョイ)でカンパになるし、見た目がカンパしてるので?
このクラスで良いのです。
でも、気になる重さ比べ・・・
デジタル計りなんて無いので調理用の秤でざっくり見てみます。
最初から付いてるホイールで
フロント1410gリア1875g=3285g(タイヤ・チューブ・スプロケ付)
で、
カンパにして、フロント1200gリア1734g=2934g(23cタイヤ・チューブ・スプロケ付)

・・・351gの軽量化?

あれ?

こんだけ?

23cに換えてタイヤ&チューブの重量が減ったとはいえ、350gほどしか減りません(-_-;)
*あくまでも、ザクッくりですよ(注

と言う事は、最初から付いているホイールと、重さの差は差ほどないんですね・・・
と言っても差350gは回転するものとしては大きいのですがね。

クイックリリースはカンパ製で赤のアルマイト仕上げ(なにげに1番良かったとこ)

事前に買っておいた工具でサクサク取り付け、タイヤも23cにして、
いざライド!!
23cになった事による、ハンドリングの軽快感が違います。
クイックな感じです。
しかも、たかがマイナス350gとはいえ、軽いんです(ホントです)

カンパになったと言うテンションもあるのでしょうが・・・・(笑)

ただ、乗り心地は、硬めになりましたね。
IMG_0352.JPG
見た目も良いですね~、
赤が入っていい感じになりました。

ロードを買ったので、カメレオンテの使い方としては、通勤・街中を軽快に走る・ポタリング仕様としては、この程度いいかなと・・・。

そういえば、自転車のホイールって黒ベースに赤が多いのはなぜですかね?

まぁ、カッコいいからいいんですけどね~。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。